トップ > 産み分け方法 > 産み分け方法の基礎

産み分け方法の基礎

男女の赤ちゃんを産み分けたいという方は、特に2人目以降の赤ちゃんをつくる際に、強く望まれる方が多いと思います。


男女の産み分けなんて本当にできるの?と思われる方も多いとは思いますが、産み分け方法には様々なものがあり、それを実践していくことで、産み分けの確率をかなり上げることができます。


まず、産み分け方法で一番有名なものは、男の子の赤ちゃんを産み分けたい場合は排卵日に、女の子の赤ちゃんが産み分けたい場合には排卵日の2日前に、夜の営みをする、というものです。これを守れば必ず産み分けられるというものではありませんが、確率は上がります。


この排卵日による産み分け方法は、酸性とアルカリ性、そしてX精子とY精子の関係にもとずいています。難しそうな感じですが、実はとても単純なものなので、ゆっくりと以下の説明を読んでみてください。


まず、精子の種類にはX精子とY精子というものがあります。このうち、X精子は女の子になり、Y精子は男の子になります。

X精子=女の子をつくる精子=酸性に強くアルカリ性に弱い
Y精子=男の子をつくる精子=酸性に弱くアルカリ性に強い

排卵日の女性の膣→酸性が弱い
排卵日の2日前の女性の膣→酸性が強い


こういう理論にもとずいています。簡単にいうと、X精子とY精子のどっちが生き残るんだ?ってことです。その確率が高くできるのが、排卵日と排卵日の2日前、ということになります。


>>特集!煮沸消毒しなくてもよい赤ちゃんのミルク

>>たまには家事をさぼりたい。。。
>>そんなあなたへ。ちょっとしたご褒美。
>>食材宅配サービスランキング


この記事のカテゴリーは「産み分け方法」です。
産み分けの様々な方法を解説しています。
関連記事

産み分け成功のためのセックスの方法

排卵日による産み分けの方法と同じように、産み分けの成功確率を上げるセックスの方法...

中国式産み分けカレンダーについて

中国式産み分けカレンダーとは、妊娠開始時の年齢や月により、赤ちゃんの産みわけをす...

ヨナッシュメソッドとは

ヨナッシュメソッドとは、最初はヨーロッパで浸透していった方法であり、世界中の10...

リンカルで産み分け

リンカルとはリン酸カルシウムのことで、栄養補助食品です。リンカル(リン酸カルシウ...

グリーンゼリーとは

グリーンゼリーとは、男の子を産み分けるのを希望するときに使われるゼリーのことです...