トップ > 産み分けについて > 産み分け神社とは

産み分け神社とは

産み分け神社というものが全国各地にあるようです。よく、安産祈願という言葉はお守りに書いてあったり、安産の神様とかもよく耳にしますが、産み分けの神社っていうのもあるんですね。


産み分けに関する神社や、子供に関する神社をここでいくつかご紹介しておきます。


東京都中央区の水天宮では、腹帯をもらえます。その時、腹帯をくれる神社の人が、男性だったら男の赤ちゃんを授かり、女性だったら女の赤ちゃんを授かる、という言い伝えがあるようです。


茨城県下妻市にある高道祖神社では、節分の日に、男性と女性のシンボルのお餅がまかれるというユニークなことが行われています。男の子を産み分けたい方は男性の餅を、女の子を産み分けたい場合は、女性の餅を拾う、といった具合でしょうか?


三重県鈴鹿市の子安観音寺では、安産祈願をするとお守りがもらえます。
その中にはなんと、授かる子が男の子か女の子どちらかが書かれているそうです。なんだかこれは占いというかおみくじ要素が強いような気もしますが。。。


愛知県小牧市にある田懸神社は子授かりの神社で、男性のシンボルが祭られているようです。男の子を産み分けたい方には、興味のある神社だと思います。

同じ愛知県内の犬山市にある大懸神社には、逆に女性のシンボルが祭られているようです。女の子を産み分けたい方は一度行ってみてもいいかもしれませんね。

このように、全国の様々な場所に、産み分けに関する神社や子供に関する神社、安産祈願の神社などはたくさんあるようです。中にはとてもユニークな産み分けの神社もあるようですので、調べてみるとおもしろいかもしれませんね。

>>特集!煮沸消毒しなくてもよい赤ちゃんのミルク

>>たまには家事をさぼりたい。。。
>>そんなあなたへ。ちょっとしたご褒美。
>>食材宅配サービスランキング


この記事のカテゴリーは「産み分けについて」です。
産み分けについてのコラムなど
関連記事

普通の日記

たまには、ネットで普通の日記もかいてみたくなって、書いてみます。「ネットで」って...

産み分けと時代背景

産み分けを真剣に考える方が増えているようです。 その大きな理由に、出生率の低下が...

産み分けと倫理観

産み分け方法を研究して実践する際に、なにか悪いことをしているのではないか?と感じ...

男の子の産み分け 迷信?

男の子を産み分ける方法には、少し変わったものや迷信のようなものもあります。そんな...

女の子の産み分け 迷信?

女の子を産み分ける方法には、いろいろな迷信があるようです。信じる・信じないはあな...