トップ > 産み分けについて > 食事で産み分けはできるのか?

食事で産み分けはできるのか?

産み分け方法の一つに、食事メニューを工夫することにより産み分けできる、というものを聞いたことがあります。「トミサワ式」という産み分け方法が知られているようです。


トミサワ式の内容は、簡単には、

男の赤ちゃんを産み分けたい場合は、ママが、毎日サラダを食べて、逆に肉、卵、などは食べるのを禁止します。パパは、毎日魚、卵、肉を食べて、こんにゃくやレタスなどを食べてはいけない。といった具合に食事制限をしていく産み分けの方法です。女の子が欲しい場合は、この逆のパターンの食事制限をしていきます。


この食事制限によって、パパとママの体を酸性を強くまたはアルカリ性を強くして、産み分けの確率を上げていこう、というような内容の方法らしいのです。


しかし、この産み分け方法は、食事がかたよるため健康にもよくありませんし、食事を決められているためストレスも感じることが考えられますので、あまりおすすめはできないものに思えます。

>>特集!煮沸消毒しなくてもよい赤ちゃんのミルク

>>たまには家事をさぼりたい。。。
>>そんなあなたへ。ちょっとしたご褒美。
>>食材宅配サービスランキング


この記事のカテゴリーは「産み分けについて」です。
産み分けについてのコラムなど
関連記事

普通の日記

たまには、ネットで普通の日記もかいてみたくなって、書いてみます。「ネットで」って...

産み分けと時代背景

産み分けを真剣に考える方が増えているようです。 その大きな理由に、出生率の低下が...

産み分けと倫理観

産み分け方法を研究して実践する際に、なにか悪いことをしているのではないか?と感じ...

男の子の産み分け 迷信?

男の子を産み分ける方法には、少し変わったものや迷信のようなものもあります。そんな...

女の子の産み分け 迷信?

女の子を産み分ける方法には、いろいろな迷信があるようです。信じる・信じないはあな...