トップ > 産み分けについて > 産婦人科の診察

産婦人科の診察

産み分けを希望していて、相談するために産婦人科へ行くと、様々な診察を受けることになります。


産み分けに関する診察では、夜の営みに関する質問もされることが多いです。産み分けを成功させるためですから、ここは照れずに正直に答えていきましょう。基礎体温表や問診表などを見て様々な質問をされることとなります。


そして超音波検査などを行い、排卵日を正確に知り、いつ性交すれば産み分けられるのかを指導してもらえます。一度では分からないこともあるため、複数回産婦人科へ通うべき場合もあります。


あと、産み分け指導には健康保険が適用されません。かといって保険証がいらないということではありません。産み分け指導だからといって、保険証を持っていかない、なんてことはやめましょう。なぜかというと、産み分け指導の診察などで病気などが見つかったら治療を行うからです。


二人目以降の相談の場合には、子供の母子手帳も保険証とあわせて持っていくとよいです。また、今までに子宮筋腫など産婦人科にかかった病気などがある場合は、その時期などの情報をメモしていくとよいと思います。

>>特集!煮沸消毒しなくてもよい赤ちゃんのミルク

>>たまには家事をさぼりたい。。。
>>そんなあなたへ。ちょっとしたご褒美。
>>食材宅配サービスランキング


この記事のカテゴリーは「産み分けについて」です。
産み分けについてのコラムなど
関連記事

普通の日記

たまには、ネットで普通の日記もかいてみたくなって、書いてみます。「ネットで」って...

産み分けと時代背景

産み分けを真剣に考える方が増えているようです。 その大きな理由に、出生率の低下が...

産み分けと倫理観

産み分け方法を研究して実践する際に、なにか悪いことをしているのではないか?と感じ...

男の子の産み分け 迷信?

男の子を産み分ける方法には、少し変わったものや迷信のようなものもあります。そんな...

女の子の産み分け 迷信?

女の子を産み分ける方法には、いろいろな迷信があるようです。信じる・信じないはあな...