トップ > 産み分けについて > 普通の日記

普通の日記

たまには、ネットで普通の日記もかいてみたくなって、書いてみます。「ネットで」っていうところ、きになりました?

実はわたし、高校生の時からずーーーっとほぼ毎日手帳に日記をつけています。といっても簡単な日記ですけどね。毎日かくとなるとなかなか詳しくはかいてらんないので、何も特におこらなかったひなどは超適当に書いてます。

それでも、習慣になっているので続けます。意図的に生きられる。そんな助けになってくれているんですわ。おほほほほ。

そういえば、先月に車を買いまして、新車の値引きの限界をみのがさないために、車やさんと交渉にあけくれていました。結局500000円くらい値下げしてもらうことができたのだ。ぐへへ。どうだ、まいったかってかんじ。

そんじゃあまた日記書きます。

>>特集!煮沸消毒しなくてもよい赤ちゃんのミルク

>>たまには家事をさぼりたい。。。
>>そんなあなたへ。ちょっとしたご褒美。
>>食材宅配サービスランキング


この記事のカテゴリーは「産み分けについて」です。
産み分けについてのコラムなど
関連記事

普通の日記

たまには、ネットで普通の日記もかいてみたくなって、書いてみます。「ネットで」って...

産み分けと時代背景

産み分けを真剣に考える方が増えているようです。 その大きな理由に、出生率の低下が...

産み分けと倫理観

産み分け方法を研究して実践する際に、なにか悪いことをしているのではないか?と感じ...

男の子の産み分け 迷信?

男の子を産み分ける方法には、少し変わったものや迷信のようなものもあります。そんな...

女の子の産み分け 迷信?

女の子を産み分ける方法には、いろいろな迷信があるようです。信じる・信じないはあな...